R0014966

5月から6月にかけて、カナダ・モントリオールで行われた米国比較教育学会で発表、韓国での4日間のフィールドワーク、アメリカはカリフォルニアのPomona CollegeでASPACという会議に参加して個人で研究発表、7月はじめには京都で行われた日本「アジア英語」学会で共同研究の発表を行いました。7月はあとゼミでの発表を残し、これで長かった発表月間は一区切り。あとは今月中に論文を一本と書評を一本書いて、8月の香港行きに備えます。

カテゴリー: blog   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>